Robot?Cyborg?いいえAndroidです

アクセスカウンタ

zoom RSS ブログ更新終了について

<<   作成日時 : 2014/02/16 02:36  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

当ブログは2011年9月11日の投稿を最後に更新を終了いたしました。
ブログを閉鎖することを考えておりましたが、データの移行などを考慮し、このまま残すこととします。

2012年以降のAndroid関連の記事については、親ブログであるMobile Works Section-9にて継続しています。
こちらも更新が滞り気味で最近再び継続的な更新を再開したばかりですが。
親ブログではAndroid以外についても取り扱っておりますので、Android以外の話題が混じることもしばしばあるかと思います。
特に近頃はBlackBerryなどの評価も行っていますので。

親ブログにてこちらで紹介してきた端末についてのその後なども書いていたりしますので、興味のある方はよろしければ……


これまでご訪問いただいた皆様、コメントを下さいました皆様に心より御礼申し上げます。
親ブログの方は引き続き更新していきますので、改めてお付き合いいただけます方、引き続きまして宜しくお願い申し上げます。




最後になりましたが、現在の筆者の運用環境をご紹介したいと思います。

現在メインで運用している端末はF-10D、その他サブ運用端末として色々と運用していますが、各キャリアの主端末を富士通製が占め、最近契約したイー・モバイルがNexus 5、ウィルコムがDIGNO DUAL 2とようやく1メーカー独占状態を脱した感じです。
残念ながら更新当時はメインを張っていたXperiaシリーズは運用体制からほぼ外れた形になっています。
Xperia mini proが最後まで残っていましたが、こちらも端末の世代交代の過程で先頃運用から外れました。
とはいえmini proはAndroid 4.x系端末のため、2.xであることから運用を退いた端末と異なり、今後も予備役として活躍する機会はあると考えています。

F-10Dは巷では批判の多い端末ですが、うちでは幸いにしてあまり不具合に見舞われることもなく(調子の優れなさで言えばF-02Eの方が深刻だった)、Android 4.2へのアップデート後はかなり落ち着いた感じです。
ただバッテリーの減りが早いのはこの世代の端末では仕方ないのか、やはりうちの端末も減りは早いです。
それでも何とかなっているのは、メイン端末がバッテリー消耗で使えなくなってもサブ端末を複数運用してカバーする体制が整ったからでしょうか。

富士通製端末の使い勝手は気に入っていますが、Nexus 5の素のAndroidの良さも改めて感じ入っているところです。
Nexus 5も処理系がパワフルなのでその分バッテリーを食いますが。

恐らくメイン端末(ドコモ)の更新は2014年夏頃、サブ端末その1(au)の更新は2014年秋〜冬頃になるかと思いますが、そこで気に入る端末が出てこなければ現行端末を使い続けることになるでしょう。

このほかBlackBerryの運用なども行っていますが、メインで運用する端末がAndroidという体制は当面続きそうです。


それでは。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ブログ更新終了について Robot?Cyborg?いいえAndroidです/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる